1 . 開催日時:
平成28年7月30日(土) 13:30~15:00
2 . 場 所:
寿都町 浜中海岸
3 . 内容:
夏の海岸で「砂鉄をとろう」、「太陽と遊ぼう」というお題で屋外で実施
出前授業を行いました。

○砂鉄をとろう
・ネオジム磁石で砂鉄を採取
砂浜で採取した砂鉄の量を計測し、多い人は景品が貰えました。

・砂鉄をスライムと混ぜてお遊び
磁石で引き寄せられるスライムの何とも言えない不思議(不気味?)な挙動に子供達は夢中でした。

○太陽と遊ぼう
・太陽光を集光
直径約95mmの虫眼鏡で太陽光を集光し、何人かは集光がうまくいって炎が上がるほどでした。

・ソーラーパネルで発電
発電能力0.5W程度の小型ソーラーパネルで、豆電球、モーター(プロペラ)を回しました。

4. 講師、サポーター:
人見、小山田、永洞、南里
5. 参加者:1年生(7)、2年生(2)、3年生(1)、6年生(2)  合計12名
寿都町教育委員会 4名

砂鉄採取 砂鉄を採取する子供と見守る人見講師

砂鉄入りスライム磁石で引っ張られる砂鉄入りスライム 面白い!

太陽電池でモーターを回す 太陽電池でプロペラ付きモーターを回そう 太陽電池でモーターを回す